NPO法人 環境維新隊BLOG

2009年03月28日

ゴミが減るじゃんプロジェクト祭’09 GHP祭

GHP祭のチラシイメージが出来上がりました。

GHP_KEY_a4_0326_kettei.jpg

環境維新隊をたくさんの人に知ってもらう、ひいてはちょびっとRethinkしてもらう、そんなきっかけを提供する祭りに相応しい怪しげな迫力を持ったイメージです。

そしてなによりもお伝えしたいのが、これです。

ゲストライブアーティストが”泉谷しげる”さんに決定しました!!!

昨年還暦を迎えられたとは考えられないほど多方面に勢力的に活動を続ける泉谷さんですが、GHP祭ではその熱い魂を環境問題にぶつけて頂きます。


、、、これは行くしかないですね。




イベント情報、及びブース出展等の詳細も追って発表しますので、ご期待ください。
posted by 環境維新隊 at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 維新隊活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

選択肢を断つ

こんにちは、グリーンです

維新隊では、”チラシは作りま宣言!”という宣言を掲げています。
→2008年12月13日記事参照


この宣言は、一般的に宣伝や広報では不可欠の紙チラシを一切断つ、という一見無謀ともいえる宣言です。イベントが終われば全てゴミになってしまう運命にあるチラシを作らないというこの制約は、4月5日に行う「第1回 環境維新セミナーinとしま」の告知にもかなりヘビーにのしかかっています。

人を集めるにはやっぱり配っちゃうのが早いんですね、情報が手元に残るし。しかし、我々はあえてこの武器を捨て、他の方法を悩んで考えます。

チラシを配るという手っ取り早い選択肢を捨てることで生まれてくるアイディアもあります。ネット上の掲示板やmixiを活用したり、商店街と提携して放送で告知、人の集まるところへのポスター、スーパーと提携してチラシの片隅にのせてもらう、果てはお天気カメラでのゲリラ告知、、、考え始めれば意外と色々な奇策が生まれてきます



最近レッドクリフで諸葛孔明が熱いですね。

考えることをやめず、奇策によって大きな力に挑んでいきましょう




グリーン
posted by 環境維新隊 at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ志士 グリーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

ピンク

「マイ箸は意味ない!むしろ使え!」
「意味ある!割り箸反対!」

「エコバッグは逆に無駄!」
「いや、エコバッグ賛成!」


なんか環境に関しての議論はいつもこんな感じな気がします。

確かに環境問題は様々な学問やら都合やらが、それはそれは複雑に絡み合ってるので意見もわかれるのかも。
もはや国レベルでも専門家でもなにが正しいとかは一概には言い切れないのは皆が感じていて、もはやエコってなんだかうさん臭いみたいなのまで皆が感じていて。


正直、なにが正しいかわかんないのでアクションしづらい。

正直、僕は「もうわからんからトリアエズなんもしなくてよくね?」とかナマコみたいなことを思ったりもします。




しかし!
やはりそれは違う気がします。自分で思っておきながら。

エコを汚く小賢しく使う人間は確かにいて、それはあるひとつの形として必要かも知れません。
でもやっぱりエコってのは、地球のこと、ひいては自分のことを考え直すことが本質な気がします。

そこで「なんもしなくてよくね?」ってしたら考え直すなんてことはしなくなってしまう。そして、結局なにも進まなくなってしまうのだろう。

だから
意味がないかも知れない、間違ってるかも知れなくとも

何かしらアクションすること

少しでも気にかけることが重要だと思います。



ピンク
posted by 環境維新隊 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ志士 ピンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

初めまして

こんにちは!
今回からブログを担当することになりました「環境白虎隊ブログ志士グリーン」と申します。

今回から私グリーンを始め、環境白虎隊の学生ブログ志士の複数名でこのブログを回していきたいと思っています。まだ右も左もわかりませんが、ぜひ長細い目で見守ってやってください。

白虎隊でブログを回して行くにあたって、私たちが日々の生活の中で感じたこと、ちょっとした発見、些細なことから環境問題にからめて発信して行きたいと思っています。



それでは本日の記事です。

ぼくは先日中国に行ってきたのですが、中国の歩道の至る所に設置されていたゴミ箱。

DSCN5330.JPG

多分北京オリンピックのときに街中に設置されたんだと思いますが、その分別方法がアバウトでした。翻訳すると、

右が「環境保護、リサイクルできるもの、紙類、ガラス、金属、プラスチック」
左が「故郷愛、その他のごみ、残飯、野菜の皮、土ぼこり」

つまり、生ゴミや土など以外は右にいれるってことですね、これって本当にリサイクルされるんだろうか、、、しかも箱の中を見てみれば誰も分別なんてしちゃいない、、、(苦笑



しかし、これを見て思ったのは、生ゴミ以外に普段の生活で出るゴミっていうと包装のビニールだとか、紙、ビン、缶やペットボトル、といったものが主で、それらのものはすべてリサイクルできるんだと感じました。

それに生ゴミは埋めちゃえば土に還るし、肥料にもなるし、要するにゴミになるものなんてないんじゃないかって思いました。そもそもすべてのものは自然の中のなにかからできているんだし。

ゴミが減るじゃんの精神は自然とともに生きることだな、と改めて実感した瞬間でした。



グリーン
posted by 環境維新隊 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ志士 グリーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

環境維新セミナーinとしま

4月5日「第1回 環境維新セミナーinとしま」を開催します!
seminar_0405.jpg
「リサイクルって今,どうなっているんだろう。今,なにが問題なんだろう。」という身近な疑問を行政の担当者に尋ねたオリジナルドキュメンタリー「維新隊は見た!」を視聴し,専門家を招いて,意見交換会を行います。

また当日コップ等容器をお持ちいただければ,セミナー時間中に「廃油キャンドル」を作ってプレゼント致します。
環境保全・リサイクル活動の「いま」を知り,皆さんの思いをより良い循環型社会形成推進につなげていくため,「本気に,楽しい」活動を進めていこうと日々頑張っています。明るくオープンな雰囲気のセミナーですので,皆様ぜひご参加ください。

日 時 4月5日(日)午後2時〜4時
場 所 豊島区東部区民事務所 3階 第一集会所
豊島区北大塚1−15−10(大塚駅徒歩2分)
参加費 会員・学生500円 一般1000円
定 員 30名
申込方法 お名前・ご連絡先(住所,メールアドレス,電話番号いずれも可)・参加
人数を明記の上,下記申込先宛,3月27日(金)迄にお申し込みください。
申込先 特定非営利活動法人 環境維新隊 事務局
東京都豊島区北大塚1−15−10(豊島区民活動センター内)
03-3770-7712

info@ishintai.org
posted by 環境維新隊 at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 維新隊活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

環境維新隊BLOGが変わります!

環境維新隊の学生組織「環境白虎隊」に沢山の人材が集まってきたので、ここのBLOGを複数のメンバーでまわしていくことになりました。

新しい血をどんどん取り入れ、環境活動団体としてのNO1を目指す所存ですので、皆様今後もよろしくお願いいたします。

濱松
posted by 環境維新隊 at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 維新隊活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。