NPO法人 環境維新隊BLOG

2008年12月13日

作るチラシはデータのみ!紙の「チラシは作りま宣言!」

GHP祭 豊かな環境アイランド_1213.gifゴミが減るじゃんプロジェクトを推進する我々環境維新隊は、一般的な宣伝や広報で常識とされている紙チラシの作成がイベント終了時に「ゴミになってしまう」現状を考慮に入れ、一般の皆様に向けてのチラシに関して、敢えて「チラシは作りま宣言!」することを決断致しました。

環境団体としても初の試み(※)となるであろうこの宣言は、我々にとっても一種の「賭け」になってしまう可能性はあります。ですが、環境問題を真剣に考えるなら常識を壊す必要があると我々は考えたのです。

綺麗ごとがまかり通りにくい時代や世相であるからこそ、大事にしたい「想い」。
他人のせいにしてしまう風潮をこそ、我々は変えたいと願い活動しています。

一人一人の想いが口伝は勿論、WEBやメーリングリストと言う形になって回覧システムを形成できれば、我々は絶対に想いが広まるものと信じています。皆さんの力を是非お貸し下さい。

みんなで住み良い地球にしていきましょう。

※2008年12月13日時点で紙チラシ作成を放棄している団体はないようです。
検索場所:GOOGLE、Yahoo、MSN




posted by 環境維新隊 at 17:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 維新隊活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「チラシ 減らす」を検索してたどり着きました。

チラシで一番困るのはポスティングです。
チラシやフリーペーパーほか、
ポストに繰り返し投函されることが多い紙です。
問題なのは、
ポスティング禁止、ポスティングお断りなどの表示を
ちゃんとしているのに無断で投函する人が居ること。

チラシ・フリーペーパー・冊子類にかかわらず、
ポスティングはゴミになります。
見終わったら資源ごみにすればいいのに、ほとんど
燃えるゴミとして捨てられてしまいます。
そういうことも企業や店は考えて、
宣伝・広告もエコ・環境にやさしい方法を使うべきです。
集合住宅の場合は、防犯上の問題もあるので、
そういうことも考慮するべきです。

ポスティングを一切止めて、
紙を使わない、ゴミを増やさない、迷惑をかけない方法で
宣伝することを考えないと、
エコ・環境にやさしいとは言えないと思います。
なぜ、宣伝・広告はエコを考えないのか不思議です。
ゴミを増やす企業が減ってほしい今日この頃です。
Posted by とくめい at 2010年05月06日 23:16
とくめい 様

レス、遅くなってスミマセン。

仰る通り、そう言った無駄なものも含めて減らしたいと活動しておりますが、リデュースに関するアイディアはそこに携わる方達の生活等も含めた議論になってしまい、現実的にはなかなか浸透しそうにありません。

お互いにいろいろと考えることが出来ればいいですね!
Posted by ハマ at 2011年01月28日 15:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。