NPO法人 環境維新隊BLOG

2011年04月02日

環境団体としてもできること:被災地へ直接物資を運んできます

早いものでもう新年度。
先日はエイプリルフールだったので「放射線 四月入って 消えちゃった」とか幼稚な川柳でも書いてやろうと思ったとたんに、なんかせつなくなっちゃって書くのをやめた、理事長のハママツです。

皆さんごきげんよう。

先日、本業の関係で山口県に追加撮影のために4日ほどいたのですが、揺れない+放射線の値をあまり気にせず済む+緊急地震速報の音に過敏にならずに済む、と言うだけでも十分落ち着けるんだなと思いました。程度の差こそあれ、東京も立派な被災地だなと思った瞬間です。皆さんも頑張り過ぎない方がいいかもしれません。気をつけて下さいね。

さて、ここでもご紹介致しましたが、去年私は自転車とリヤカーで日本一周をしながら日本各地の皆様にお世話になってきました。

2010年11月14日「岩手県へ」

2010年11月15日「やはり東北は厳しい」

2010年11月16日「宮古へ」

2010年11月17日「しあわせってなんだっけ」


震災関連のニュースを見ていると世界中から義捐金が集まり、日本中から支援物資が届いているようですが、現地の方に連絡すると震災直後にボランティア規制をかけたことや、流通の受け皿が壊滅状態になった影響で、なんだかんだ避難所に物資が行き渡っていないという状態のようです。
しかも食料品に関しては、折角の善意が無駄になったものもあるとのこと。

これはもちろん、様々な手続きの問題や労働力の問題もあるかと思いますが、だからと言って環境団体としてこのまま黙っているわけにはいかないだろう、と思い現地の方と調整して直接支援物資を届けにいこう、と言うことになりました。

本日の日記は、そのご協力をお願いするものです。

hanami2011.jpg

今回は先方からの要望で

「トイレットペーパー」
※4月5日、200箱(9600ロール/約2トン)日本家庭紙工業会様の無償提供が決まりましたので、以下のものでご協力を引き続きお願いします(4/5)

「ティッシュペーパー」

「紙おむつ」

「生理用品」

腐ることのないこの4品目に限定して物資を届けて参りたいと思います。
皆様に出来るレベルで結構です。ご協力いただけると幸いです。

4月7日(木)までに必着で、下記住所まで送って下さい。

〒174-0063 東京都板橋区前野町6-3-9 3F NPO法人環境維新隊 宛て

tel: 090 2173 5160 (担当:櫻井)

※時間指定:午後以後

※4月8日以降に到着したものは、受付ができませんので、ご注意下さい。

あわせて、4t以上トラック(運転手はOK)の車両協賛及びガソリン代協賛もしくはカンパも募集しています。



ちなみに地元有志のご協力により、4月9・10日に岩手県九戸郡野田村と宮古市田老町に行く予定です。

皆様の想いを手渡すところをしっかりと写真に収めてきますので、もし会社単位でご協力いただけるようでしたら、企業名が分かるように梱包された形でお送り下さい。

※メッセージと物品の名前がわかるよう、数量なども同梱してくれると助かります。




また、4月8日(金)の夜19:30から、第二金曜恒例の「維新の集いSP 夜桜の会」を新宿中央公園にて開催します。



当日は併せて支援物資とガソリン代カンパ、メッセージも受け付けておりますので、ご持参下さい。

ご協力のほど宜しくお願いします。


posted by 環境維新隊 at 11:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 維新隊活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

役立つブログまとめ(社会貢献): 東北地方太平洋沖地震対応 by Good↑or Bad↓
Excerpt: 「東北地方太平洋沖地震対応」に関する社会貢献活動で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、紹介したいNPO活動のブログ記事があったら、どしどし投稿してく..
Weblog: 役立つブログまとめ(社会貢献)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
Tracked: 2011-04-06 09:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。