NPO法人 環境維新隊BLOG

2009年11月05日

学生主導の新企画!「プロジェクトY!〜挑戦者たちに聞いちゃおう!〜 開催のお知らせ

プロジェクトYとは?〜インタビュアーの募集〜
環境への配慮に力を注ぐ企業が多い今日、市民としての立場から企業のCSR活動(企業の社会的責任)をより深く知ることは、人間と自然の共存を目指す上で必要不可欠なことと言えるのではないでしょうか?
そこで我々は、環境問題に力を注ぐ企業や行政等に学生が直接インタビューに参加して紹介する「プロジェクトY〜挑戦者たちに聞いちゃおう〜」を企画しました。意欲的な学生主導で行うこの企画。環境問題を考えると共に、企業に自分の行動力をアピールしてみませんか?

企画目的
1.企業が行う環境に関する社会貢献について、3R+R(RETHINK)の団体テーマとすり合わせながら直接インタビューを行い、企業と地球の共存方法をより深く考えることで公益性を高める。

2.1のインタビューから得られた回答を参考にしながら、具体的な対策を考え問題提起を行う。そしてそこから得られたインプットをもとに、環境維新隊セミナーを通じて仲間と共に考えながらレポートを作成。該当企業による校正を受けた後BLOGなどを利用しながらアウトプットを行う。

3.環境問題をテーマとする団体の代表としてのインタビューなので、社会人として企業に接する機会が得られる。また、目的を持ちながら能動的に行動する経験を積むことで、企業に対して自分を即戦力としてアピールすることができる

これからの流れ
11月8日(日)
「プロジェクトY無料説明会」

18:00〜19:30
場所:環境維新隊事務局

11月9日〜13日
企業アポイントメント(第1回伊藤園)、取材

11月16日〜20日
レポート作成、提出

11月28日(土)
「プロジェクトY発表セミナー vol.1」

受付18:00 開始18:30〜
19:30〜20:30異業種交流会(軽食付)
GUEST:株式会社 伊藤園 池袋支店 枝支店長様
場所:豊島区勤労福祉会館 第一和室
東京都豊島区西池袋2-37-4
料金:一般 2500円 学生 2000円
※有名企業の方々も多数参加しますので先着40名までとさせて頂きます。
project6_kettei.jpg


posted by 環境維新隊 at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 維新隊活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

ついに・・・

New Yorkレポート第4弾まできましたー(長音記号2)黒ハート

突然ですが、

みなさん、町に落ちているごみが気になったことありませんかふらふら

渋谷や、池袋などたくさん人が集まるところでは落ちているごみが多く、かなり目立ちますよねがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

ごみは、人を不快にさせるし、美観を損ないます・・。
ぜひとも、ゴミひとつ落ちていないきれいな町に住みたいものですねぴかぴか(新しい)


New Yorkの町ってきれいなんだろうか・・目
ふと疑問に思い、New Yorkの中心マンハッタンへ足を運んでみましたくつ


実際に、マンハッタンを見に行ってみると、、、


大きくて、たくさんの広告晴れ

2009_0825NY 10082.JPG


たくさんの人晴れ


DSCF1012.JPG



夜は美しいイルミネーション(タイムズスクエア)晴れ


DSCF1097.JPG


New Yorkは眠らない町ともいわれ、結構東京と似ている場所といえます黒ハート








肝心なごみは?










歩きながら、道を見渡すけど…。









あれ?














とてもきれい・・・・・・・・・・・。














これじゃあ、日本負けてるよ・・・。





毎日とてつもない数の人たちが通るはずなのに、なぜこんなにきれいなのがく〜(落胆した顔)exclamation&question


度肝を抜かれましたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


2009_090920006.JPG


なぜだろう?
と気になり、よくNew Yorkの町を観察してみることに目



すると、いたるところにごみ箱があることに気付きました。
本当に100m間隔で置かれています。清掃員が道をきれいにしている姿も
頻繁にみられます。
2009_0825NY 10028.JPG



調べた結果、政府が町をきれいにするために多額のお金を払っているそうですひらめき

きれいな場所には、ごみを捨てる気が失せ、ごみ自体を出さないようにしようと心がけるきっかけにもなるのだとか。

他にも、町がきれいだと犯罪が減り、治安の維持の効果もあるらしいのです。


政府が、ごみのない町にするために、お金を支払い協力している。。
環境問題にアメリカは消極的なのか思っていましたが、とても積極的に環境問題に取り組んでいるようですexclamation×2

環境にもやさしい街ニューヨークバー
だいすきです揺れるハート

ゆりえ
posted by 環境維新隊 at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 維新隊活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

3弾!!

みなさんこんにちは。

New Yorkレポート第3弾始まりますよーーカラオケ


ついこの間の話なんですが、
バスを乗り過ごしたので、1時間待つことになりましたふらふら
暇だったので、最寄りのスーパーに行きましたリボン
DSCF1607.JPG


この地区でも有名な大きなスーパーわーい(嬉しい顔)
ちょっとウキウキしながら中をのぞいてみると・・・


DSCF1602.JPGDSCF1597.JPGDSCF1595.JPG

たくさんの商品がずらりひらめき
縦にも横にもたくさんの商品が広がっていましたぴかぴか(新しい)

アメリカの商品は本当にカラフル!
日本人は黒とか白とか色を1色にまとめたシンプルな商品が多いけど、アメリカの商品はたくさん色が使ってあるし、その使い方上手だと感心しましたexclamation×2


なんとなく「買いたいなるんるん」と思ってしまうかわいいパッケージ・・ひとつひとつ個性の強い商品たち・・。
日本と違う商品のアピールの仕方だなぁと、とても興味深かったですかわいい


そんなことを考えて歩いていると、またもや日本と大きく違う点発見目exclamation×2

 
それは・・・






サイズexclamation×2exclamation×2exclamation×2exclamation×2







コーラ
DSCF1592.JPG




ピンクレモネード

DSCF1587.JPG


考えられますか?しかも、値段は4Lで99¢ 約100円ですサッカー

お得といっていいのかふらふら


これも日本と大きく違うところですねメール晴れ
スーパーに行くだけでも、日本とアメリカとの違いを見つけることができましたるんるんるんるん




おっとexclamationあせあせ(飛び散る汗)、このエリアは、「ゴミを減らそう手(グー)exclamation×2」と意気込んでいるに私たちには、気になるエリアですふらふら

DSCF1601.JPGDSCF1600.JPGDSCF1599.JPG


ここは、ペーパーナプキンや、ペーパー皿、紙コップなど手軽に使えて、捨てられる商品を扱ったエリアです。

たくさんの種類の商品が取りそろえられています。
これだけ、たくさんの種類が用意されているということは、それだけアメリカの生活に密接な商品であるということです。


アメリカでは、食事のときにペーパー皿で食事をしたり、水をこぼしたらペーパーナプキンでふき取ったりとこういう紙商品をたくさん使っています。
私のホストファミリーの家でも、朝ごはんは紙皿で食事が出てくるし、ペーパーナプキンは日本の布巾代わりに用いられています。

特に、アメリカは共働きの家庭が多く、お皿を洗ったりする手間を減らすために、使われていると思われます。


これらのゴミが各家庭から毎日大量に出ているのかと思うと、ぞっとします。がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

これらの商品は、アメリカに限らず、世界各国で使われ、毎日捨てられていることでしょう。

ここに、ゴミに関する、大きな問題点を発見したような気がしました。
posted by 環境維新隊 at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 維新隊活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

New Yorkからこんばんは

バーNew York レポートバー

みなさん☆
New Yorkレポート第2弾のお時間がやってきましたるんるん

今日はNew Yorkの大型ショッピングモールに行ってきましたカバン

いつも通り歩いていると・・・
またまた興味深いものを見つけてしまいましたぴかぴか(新しい)

DSCF1545.JPG

これは、ショッピングモールの中に多数設置してあるお店です。
ドリンクや、ロト、お菓子などが売ってあり、ショッピングで疲れた人たちが足を休める場ですいす




その中に・・・またもやドリンクディスペンサー発見目exclamation×2

DSCF1544.JPG

よくみると「FREE REFILLS」の文字が晴れ
「REFILLS」とは、食べ物や飲み物のおわかりのことを指します。

どういう意味なのか店員さんに詳しく尋ねると、紙コップに2ドル払えば、何杯でもおかわりできるのだそうですひらめき
もちろんここもマイカップに対応してるそうで、マイカップを持ってきたら、何杯でも2ドルで飲み放題!!
DSCF1546.JPG

そりゃみんなペットボトル買うよりも、ドリンクディスペンサー使いますよね揺れるハート

しかも紙コップだと持ち歩きに便利ではないので、マイカップを持ってくる人も多いようです。

ショッピングモールの常連さんはみんなマイカップ持参のようです。



マイカップと言えば、ショッピングモールでこんなコーナーを発見手(グー)目


DSCF1549.JPG

なんと!日本にもブームが来ている「マイ水筒」ハートたち(複数ハート)

New Yorkの人たちは、ともかく運動が好きなようです。朝昼夜関係なく、たくさんの人が散歩したり、ジョギングしたり、ジムに通ったりして体を動かしています。

運動するたびにペットボトルを買っているのでは、コストがかかるのでマイ水筒を使う人がふえているようです。

そのため、スポーツショップには必ず「マイ水筒」コーナーが設置されています。
これだけたくさんの種類があれば、1個くらいほしくなりますよねプレゼント黒ハート

「マイ水筒」もゴミを減らすのに貢献してくれる重要なエコグッズるんるんexclamation×2

要チェックしておきたいと思います目


私は、ドリンクディスペンサーはオフィスなどの限られたスペースの方が用いられやすいと思っていましたが、大きなショッピングモールで採用されている姿を目の当たりにして、ドリンクディスペンサーはどこでも設置できるんだ!と希望の光が見えましたぴかぴか(新しい)


もし、みなさんの周りにも"こんな所にドリンクディスペンサーあるよー"など目撃情報がある方は、ぜひコメント下さいわーい(嬉しい顔)手(チョキ)


それでは。第3弾をお楽しみにリボン

かわいいゆりえかわいい
posted by 環境維新隊 at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 維新隊活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

NEW YORKから・・・

みなさん、こんにちは。

環境維新隊メンバーのゆりえです。
今回は、私がblogを書かせていただきます☆


私は、今NewYorkに来ています。
アメリカでもっともにぎやかな街である、New York・・。
刺激と誘惑の多い街です。

私がNew Yorkに滞在している間、New Yorkのドリンクディスペンサーの設置状況やごみ問題について、New Yorkの魅力とともに私なりにリサーチしてお伝えしたいと思いますわーい(嬉しい顔)
環境維新隊New Yorkレポートってやつです☆

ドリンクディスペンサーとは、先日のblogでさんじょーさんが書いていたとおり、
ペットボトルや缶などの容器は使わずにマイカップを利用して飲料のみを購入できる自動販売機のことです。
日本では、ファミリーレストランなどでよく目にする「アレ」といえば、イメージしやすいと思いますリボン


ドリンクディスペンサー設置が進み、みんながマイコップを持参して町を歩くようになればゴミ箱がペットボトルや缶であふれかえることが少なくなります。

特に、オフィスなど限られたスペースでは、マイカップを使うのは容易なため、ドリンクディスペンサー設置は進むと思います。


さまざまな場所で、ドリンクディスペンサーが見かけられるようになるように、環境維新隊はがんばります手(グー)晴れ




〜New Yorkレポート第一弾〜

私のホームステイしている家の、すぐ近くのセブンイレブンの写真です。
なんと!店内にドリンクディスペンサーが設置されています。
コップの大きさによって、 値段が変わるそうです。

2009_0904NY 10031.JPG

紙コップが設置されているドリンクディスペンサーではありますが、よくマイコップをもった人たちが飲み物を入れて、そのサイズに合ったお金を払うそうです。


非常に興味深い!
買う人たちは、ペットボトルを買うよりもお得だからという理由で買っているみたいですが、自然とエコにつながってる黒ハートexclamation×2



学校内などのカフェテリアなどでも、ドリンクディスペンサーは積極的に用いられています。

ここのカフェテリアでは、洗えるコップを使用しています。
そのため、さらにゴミを減らすことができます。


2009_0825NY 10018.JPG



他にも、自然とエコにつながるものを見つけてきました目


2009_0825NY 10015.JPG

これは、ケッチャップやマヨネーズなどを、取りたいだけ自分でレバーを引いて出す機械です。
これがあれば、ケッチャップの袋や、マヨネーズの袋はいらないですねひらめき


日本では、あまり目にしないようなものが、この場所にはあふれている気がします。
引き続きリサーチしてみなさんにお知らせします。

それではまた。

リボンゆりえリボン



posted by 環境維新隊 at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 維新隊活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

維新の集い

ワタクシタチ環境維新隊は

「維新の集い」

と称し、毎月第一日曜日に大塚にある施設で月例会議を行っております。
その月の活動指針やイベント開催に向けた話し合いなどを行っています。

スカイプやメーリングリスト等を用いて情報交換・コミュニケーションも行っていますが、やはりメンバー同士顔を合わせて本気で考えるとアイディアも生まれます。


9月の会議では今後の活動内容について特に話し合いました。

7月〜8月にかけては、ひまわりフォトコンテスト・BBQuestionとふたつのイベントを行うことができました。

5月に開催したGHP祭も含め、このようなイベントを行うのは「気づき」を提供したいという想いがあるからです。

環境問題に関心ある人ない人関わらず、より多くの人にBBQや音楽のライブなど「楽しい」という切り口からアプローチし、その中で環境問題に興味を持ってもらえるような啓発活動をしたいと思っています。

この半年はそのような啓発活動を積極的に行ってきましたが、9月以降はそれと平行して行いたい活動が見えてきました。

それが「ドリンクディスペンサー」の設置運動です。
ドリンクディスペンサーとは、ペットボトルや缶などの容器は使わずマイカップを利用して飲料のみを購入できる自動販売機です。

発足当時から続けていた活動ですが今までに増して力を入れて行こうという姿勢になりました。

啓発活動と平行して実質的に世の中から不要な消費をなくしていける企画立案・実行していくことが今後実行して行きたいと思っています。


環境維新隊はこのようにゴミが減らせるアイディアを真剣に考え実行していきます。

この月例会議ではより多くの方と環境問題について考えたいと思っています。
ご興味もたれた方はぜひ参加してください!

さんじょー
posted by 環境維新隊 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 維新隊活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

BBQuestion?ありがとうございました!

昨日は
BBQuestion?
~エコってなーに?~
を開催させて頂きました!

雨にも関わらず76名の方に来て頂くことができました。
本当にありがとうございました!

ご来場頂いた方の多くに自分用の皿・カップ・箸を持ってきて頂き、ただBBQをやるのではなく少しでも地球のことを考えながらBBQができたかと思います。

エコクイズも盛り上がってよかったです!しかし問題は結構難しかった!


BBQに限らず、楽しいという側面から環境へアプローチできたのは私共の理念・方向性ですので、それが体現できたのは非常によかったかと思います。
多くの方に環境維新隊の活動を理解して頂けました。

しかし、このようにイベントをやる以外にも地道な環境活動も必須です。
我々が推進しているのはドリンクディスペンサーの設置(詳しくは公式HPをご覧ください)ですが、そのような実質的というか、具体的というか、ゴミを減らせることに直結するような活動にも力を入れねばなりません。

人々に気づきを得てもらう啓発活動

少しでもゴミを減らせる地道な活動

どちらも不可欠なことだと我々は考えています。

そのバランスをとって、方法論をRethinkし、一歩ずつ環境問題解決に向かって行けたらと思っております。

改めまして今回のイベントへのご協力、ご来場本当にありがとうございました。
これからも環境維新隊をよろしくお願い致します。

さんじょー
posted by 環境維新隊 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 維新隊活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

「BBQuestion?」を開催します!

BBQuestion?
〜エコってなんだろう?〜

環境維新隊が「BBQuestion?」を開催します!
BBQ_ishintai.jpg
■概要
「エコって本当はなんだろう?」
そんなQuestionについて考えながらBBQをしませんか?
エコについて多くの人と食事をしながら考え直してみるのが地球のための第一歩!
当日は豪華商品つきエコクイズも開催!

■日時
8月30日(日)
午前11:30集合、受付開始
正午スタート
※雨天決行

■場所
多摩川河川敷
集合場所は「和泉多摩川駅」(小田急線)です!

■料金
一般・学生 3500円
会員 2500円
小学生 1000円
小学生未満 無料
その場で環境維新隊の会員になってくださった方も2500円です!
また、当日コップ、皿、箸をご持参の方はさらに500円引き!


僕はもともと環境問題等に興味はあまりありませんでした。
しかし環境維新隊員として活動をするうちに生活のいろんな場面でいろんなことの環境への影響などを考えるようになりましたし、なんとなくもらっていたレジ袋なども不要の場合は使わなくなりました。

知識不足だったり意識が及ばないこともありますが、「環境」という側面からものを考えるようになっただけで大きな変化だと思っています。


「エコってなーに?」
いまや様々な場面で登場する「エコ」というものを話題に一緒にBBQしませんか?

エコの本質を探るだとか、環境付加の検証などではなく素直な意見やイメージを喋りながらみんなでBBQをする。
そんなことが地球環境のための第一歩な気がします。

BBQ楽しいしね!
もちろん話題を縛るわけではありません!
単にBBQしたい方も大歓迎!
というか僕もまずBBQ楽しみたいです 笑

ご興味を持たれた方ぜひご来場ください!

さんじょー
posted by 環境維新隊 at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 維新隊活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

「ひまわりスマイルフォトコンテスト」〜紙チラシを使わずに1000人集めるプロジェクト vol.2〜 終了!

banner_440_160.jpg
皆様のご協力のもと、15日をもちまして『「ひまわりスマイルフォトコンテスト」〜紙チラシを使わずに1000人集めるプロジェクト vol.2〜』のコンテスト応募を締め切りました。

お蔭様で訪問者実数6338人、ページビュー数10173人を集めることが出来、イベント終了後にはゴミになりがちな紙媒体に頼らずとも、集客が可能であると言うデータを『「ゴミが減るじゃんプロジェクト GHP祭’09」〜紙チラシを使わずに1000人集めるプロジェクト vol.1〜』に引き続き、集めることが出来ました。(※1)
ありがとうございました。

参考アクセス数)
access.jpg
プレゼントの審査方法ですが、今後一次審査を環境維新隊幹部で15枚を選考し、先日ご案内した8月30日に予定している環境維新隊presents「BBQuestion 〜エコってなんだろう?〜」バーベキュー会場にて、一般参加者にも参加して頂きながら最終選考致します。
選考結果はデータをスキャニングし、9月1日にアップいたしますので皆さん、今しばらくお待ち下さい。

さて、折角ですのでこのイベントを始めた動機について書こうと思います。

皆さんご存知の通り環境問題は複雑な要素が絡み合い、学者さえもさまざまな学説をふりかざしながら他者を罵り、そしていがみあっています。 しかし私は環境問題の一番の原因は、人間同士の争いにこそあると考えています。戦争や軍拡による環境破壊は勿論、地球環境を守りたいと思っている人同士が疑い、罵りあう状況では「地球を守ろう」と言う意識は分散してしまい、結局のところ市民の力が発揮できずに終わってしまうのではないでしょうか?
(怪しい人が多いのは事実ですが・・・)

8月15日に応募を締め切ったのも、そんな風潮に歯止めをかけたい想いからでした。政治や行政に期待出来ないのであれば、市民レベルから意識を高めていかなければならない。先人たちから我々が学ぶべき教訓は、「地球環境」を考えた時こそ、リンクしているのだと思います。

だからこそ、我々環境維新隊はマクロの活動で平和を求め、ミクロの活動ではゴミ問題にターゲットを絞ることで活動の具体化を図り、相互理解を促しています。その為に4R(RETHINK+3R)を提案し続けている団体だとご理解下さい。

また、環境維新隊では今後もさまざまな企画を用意しており、志の高い方の参加を随時募集しています。企業や行政との直接交渉を通じて、沢山の人たちに喜んでもらえる社会をともに作りましょう。

今後も環境維新隊を宜しくお願いします。
環境維新隊 理事長 濱松 敏廣

※1 環境問題を扱うからこそ、宣伝方法を多少狭めてでも紙媒体による環境負荷を減らす方法を模索しています。紙媒体を消費すること自体を否定している訳ではありません。
posted by 環境維新隊 at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 維新隊活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

ひまわりスマイルフォトコンテスト

環境維新隊が「ひまわりスマイルフォトコンテスト」と
題した企画を実施中。

ひまわりと写っている写真を投稿するイベント。

商品が20万円相当と豪華にもかかわらず
応募がまだまだ少ないなので当たる確率高そうですよ(笑)

---------------------------------------
イベント名:ひまわりスマイルフォトコンテスト

■応募締切:2009年8月15日送付分まで

■応募条件:ひまわりと一緒に撮った「あなたの笑顔写真」もしくは「大切な方の笑顔写真」

■応募方法:post-himawariphoto@blog.seesaa.jp に上記の写真を送付してください。
 送信の際に写真は添付し、件名に「ニックネーム」、本文に「エピソード」を記入ください。
※個人情報を書いて送信しないでください。
※写真は、運営事務局で確認後一週間ほどで特集ページに掲載されます。

■結果発表:9月1日
※大賞・副賞の方には、写真の送信元アドレスにご連絡いたします。

■賞品概要:大賞(1名):PENTAX K20D(本体) + 17-70mm F4(レンズKIT)
 副賞(1名):FinePix F200EXR(ブラック)
 特別賞(3名):環境維新隊特製箸袋

詳しくはこちら。
http://himawariphoto.seesaa.net/

---------------------------------------
posted by 環境維新隊 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 維新隊活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

わ・り・ば・し

「い・ろ・は・す」的な感じで「わ・り・ば・し」

だいぶ前から飲食店であまり割り箸を見かけません。

やはりエコブームだからなのか、どこか一店舗割り箸の使用をやめたら、他の店舗も 知らんぷーり というわけにはいきません。



割り箸の使用に関しても当然賛否両論あるかと思います。
「単純に木材の無駄だ」という人もいれば「間伐材を使っているから問題ないし、間伐は必要なことだ」という人もいる。

実際ケースばいケースでしょう。両方正しい。

そこに関しては、もちろん森林伐採につながるような木の無駄遣いはしてほしくないし、間伐が必要であれば必要なようにして、そこから必要な分の割り箸が作ることが望ましいかと思います。
割り箸便利だし。



でも、細菌ちがう最近、気になるのはもともとの木の問題もそうですが、その廃棄です。


一本の割り箸を捨てる時に焼却するとしてそのエネルギー。

割り箸でない普通の箸を使い、洗う。その水の使用量やらまたそれを浄化するエネルギーやら、洗剤を使った場合の環境負荷など。

どっちの方がよくないんでしょうか。


そういうことも考えてからじゃないと答えは出せないし、どんどん考えを膨らませればどんどん問題は複雑になる。


できるならちゃんと検証してみたい。
できるのだろうか。


さんじょー
posted by 環境維新隊 at 01:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 維新隊活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

ひまわりスマイルフォトコンテスト特設サイト公開!

header.jpg

ひまわりスマイルフォトコンテスト特設サイトを公開しました!今回のサブタイトルは勿論、「紙チラシを使わずに1000人集めるプロジェクトvol.2」です!

seesaaBLOGトップページでも取り上げられています。
沢山のご応募、お待ちしております。

ひまわりの力で地球の未来を明るくしていきましょう!

◆応募期間
2009年7月1日〜8月15日まで

◆応募条件
ひまわりと一緒に撮った「あなたのセルフポートレート」もしくは「大切な方の笑顔の写真」

◆応募方法
post-himawariphoto@blog.seesaa.jp より投稿してください。
送信の際に写真は添付し、Subject(件名)に「ニックネーム」、本文に「エピソード」を記入ください。
個人情報を書いて送信しないでください。
※写真は、運営事務局で確認後一週間ほどで、特集ページに掲載されます。

◆結果発表
9月1日
大賞・副賞の方には、写真の送信元アドレスにご連絡いたします。必ず正しいアドレスで送信を行ってください。

◆賞品概要
大賞(1名):PENTAX K20D(本体) + 17-70mm F4(レンズKIT)
副賞(1名):FinePix F200EXR(ブラック)
特別賞(3名):環境維新隊特製箸袋
posted by 環境維新隊 at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 維新隊活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

【デジタル一眼レフカメラが当たる!】ひまわりスマイルフォトコンテストの情報をついにアップ!

himawari_A4.jpg
※QRコードが上手く読み取れない場合は、サイドバーにあるバナーをクリックし、PDFファイルの読み込みをお試し下さい。

池袋西口公園にて大成功を収めた環境啓発イベント「ゴミが減るじゃんプロジェクト GHP祭'09」に引き続き、NPO法人 環境維新隊がお届けするハッピーイベント第二弾!「ひまわりスマイルフォトコンテスト」の情報をついに公開致します!

※環境維新隊は「打倒!温暖化」を目標に、誰もが得をする社会作りの実現の為に活動しています。

【応募期間】
2009年7月1日〜8月15日
【応募条件】
大切な人の笑顔とひまわりを写真に収め、デジタルデータ(携帯写真も可)でご送付してください。お一人につき、三枚までエントリーできます。勿論、年齢、性別、写っている人数等の制約はありません。
※但し、他人の著作権、肖像権を侵害するような行為が行われた場合、それに関するトラブルの責任は一切負いかねます。

【景品】
大賞 PENTAX K20D+17−70mm F4(1名)
副賞 FUJIFILM FINEPIX F200 EXR(1名)
特別賞 環境維新隊特製箸袋(3名)
 
【結果発表】
9月1日特設サイトにて発表いたします。

posted by 環境維新隊 at 08:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 維新隊活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

維新の蔵が無事終了しました!

DSCN1151.jpg

GHP祭に引き続き、新橋特設会場で行われた【維新の蔵】が無事終了しました。

埼玉は新座にある引越業者(株)渡辺運輸さんの協力の下、引越時に出る家具を引き取り、実験的にリサイクル品として激安販売をしたのですが、やはり良いものはどんどん売れるんですね。
お陰様で経費をまかなえるくらいの売り上げが出ました。
ありがとうございました。

巷ではエコポイントの活用によるグリーン家電普及促進に向けたキャンペーンをしているようですが、そもそも私は「エコ」と言う言葉が商業主義的に使われ続けている現状を非常に危惧しています。
(私にとって人間と自然は共存が前提ですから、消費そのものを否定している訳ではありません)

せっかくの良心が消費されない為にも、エコと言う名のマーケット理論で誤魔化される社会システムには警鐘を鳴らす必要がある、と考えているのです。

青臭いことを言っているように聞こえるかもしれませんが、GHP祭や維新の蔵を現実に開催しただけでも、本を読んでいるだけでは感じることの出来なかった企業や行政側のエコ理論を感じることが出来、また他にも様々な事実を感じることが出来ました。

gomi.jpg
そもそも私がこの「維新の蔵」を始めたいと思ったきっかけも、写真のような不法投棄を見るうちに、「家電リサイクル法に問題があるんじゃないのか?」と思うようになったからでした。

例えば、まだまだ綺麗で使えるのに、家電リサイクル法の関係で処分に困って投棄されてしまう冷蔵庫や洗濯機について考えてみれば、リサイクル券を購入しての処分をするとなると、大体5000円から10000円くらいの費用がかかってしまいます。

運搬費や人件費などがかかるのですから、当然と言えば当然の金額かもしれませんが、誰もがその費用を浮かせたいと考えるのは致し方ないことです。

だからと言って「エコ家電を新品で買えば、引き取りも兼ねてくれるから云々。」と言うのは景気対策としての目先の効果はあっても、「エコ」と言う本来の言葉から外れる法律を作っておいて何を言ってるんだ?と思うんですよね。

あまりクローズアップされない事実ですが、その費用を浮かすことを前提に暗躍する闇業者がいることにメスを入れられない状況を無視し続けるのは「ゴミが減るじゃんプロジェクト」の精神からしても間違っていると思うし、それを含めて「RETHINK」する土壌作りが改めて大事だと思いました。

書き始めるといろんな想いが交錯するからか、少々とっちからかった内容になってしまいましたが、また改めてイベントに対するレポートも書きたいと思っています。

ひとまず今回もお陰様で沢山のことが勉強ができました。
ありがとうございます。

濱松 拝
posted by 環境維新隊 at 21:07| Comment(4) | TrackBack(1) | 維新隊活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

「ゴミが減るじゃんプロジェクト」イベントゴミを90?×2袋に削減!

報道・関係者各位                        2009年5月26日
プレスリリース
特定非営利活動法人・環境維新隊

「ゴミが減るじゃんプロジェクト」イベントゴミを90?×2袋に削減!
エコをテーマとしたイベント、泉谷しげるLIVE 他
☆初の試み、紙チラシを使わず1000人集めるプロジェクト☆

 温暖化を防止する為に、身近なゴミ問題にターゲットをしぼって活動をしているNPO法人環境維新隊(代表:濱松敏廣)が主催するイベント「ゴミが減るじゃんプロジェクト GHP祭‘09」が、16日(土)17日(日)と池袋西口公園を借り切って盛大に行われた。
NPO法人としまNPO推進協議会をはじめ、地元商店街の協力のもと使い捨て容器の販売が禁止(リユース食器使用)されただけでなく、不特定多数に向けた紙チラシを使わずに告知(世界でも初の試み)が行われた為、イベント終了時の一般ゴミはなんと90?袋が2袋分しか出ないと言う削減効果を実現。
 団体の趣旨を理解してくれたアーティスト・泉谷しげる氏やさまざまなゲスト陣のパフォーマンスも加わり、沢山の笑顔が溢れるイベントになった。
 イベント恒例化を予定している同団体では、会員を随時募集している。

主催:特定非営利活動法人 環境維新隊
共催 : としまNPO推進協議会
後援 :東京都、豊島区、 池袋西口商店街連合会 、豊島区NPO法人ゼファー、 巣鴨地蔵通り商店街振興組合、みんなのえんがわ池袋、NPO自転車活用推進研究会
協賛 : FENDER、(株)ローランド、(株)伊藤園、(株)イーブイアイオーディオジャパン、(株)ダスキン
協力:(株)エイトレント、(株)コックス

ゲスト:泉谷しげる、山田周生、ほか

■お問合せ
特定非営利活動法人 環境維新隊
事務局:東京都東京都豊島区北大塚1−15−10(区民活動センター内)
TEL:03-770-7712 FAX:03-3960-8883
E-mail:info@ishintai.org
posted by 環境維新隊 at 09:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 維新隊活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

リサイクル家具等の激安販売『維新の蔵』追加開催決定!

「ゴミが減るじゃんプロジェクト GHP」を推進する我々NPO法人環境維新隊は23日24日と新橋のビルを一室借り切って、実験的にリサイクル家具の販売をしていました。

前回の池袋西口公園でのイベント『GHP祭’09』に引き続き紙チラシを使わずに宣伝・告知をしたにも関わらず沢山の人たちが訪れてくれている+商品が増えたので、25日〜27日まで追加開催決定です☆

電子レンジや冷蔵庫など、一人暮らし商品からちょっとしたオフィス家具まで幅広い商品を激安価格で扱っているので是非チェックをお願いします。

維新の蔵 新橋特設会場(新橋2−12−16明和ビル7階)
http://map.yahoo.co.jp/pl?p=%BF%B7%B6%B6%A3%B2%A1%DD%A3%B1%A3%B2%A1%DD%A3%B1%A3%B6&lat=35.66418972&lon=139.75797&type=&ei=euc-jp&v=2&sc=3&gov=13103.16.2.12.16
(東京/新橋 内幸町駅)
5月25日〜27日
11時〜18時
主催NPO法人 環境維新隊

維新の蔵BLOG
http://ishin-no-kura.seesaa.net/ 
実はこちらのBLOGにアップされていない商品も多数、展示していますので是非お越し頂ければ幸いです。
リサイクルショップや区のリサイクル販売品より間違いなくお安くお買い求め出来ます。

お車でのご来場をオススメしますが、配送手配(31日配送限定)もしてありますので、お気軽にお越し下さい。
(その他はヤマトさんのらくらく家財宅急便で発送)

早いもの勝ちなので売切れ御免! はっきり言って投売りです。

※引越の際に出た家具を中心に、我々維新隊がきれいなものだけをリサイクル品として選定し、回収後学生たちがきれいに磨いた商品です。
家電は動作確認したものを販売しておりますので、ご安心してお買い求め下さい。

→今回の企画は、ゴミを減らす為の手段として企業を巻き込もうとしていますので、採算よりもNPOとしての販売実績が必要なのです。ご理解ください。
posted by 環境維新隊 at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 維新隊活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

明日23日と24日は維新の蔵です!

新橋特設会場(新橋2−12−16明和ビル7階)で行われるリサイクル品の激安販売「維新の蔵」が、ついに明日23日と24日の両日ともに10時から20時の間開催されます。

維新の蔵BLOG 
実はこちらのBLOGにアップされていない商品も多数、展示していますので是非お越し頂ければ幸いです。(後ほど数点アップします)
リサイクルショップや区のリサイクル販売品より間違いなくお安くお買い求め出来ます。

お車でのご来場をオススメしますが、配送手配(こちらは正規の値段ですがご了承下さい)もしてありますので、お気軽にお越し下さい。

早いもの勝ちなので売切れ御免!

※引越の際に出た家具を中心に、我々維新隊がきれいなものだけをリサイクル品として選定し、回収後学生たちがきれいに磨いた商品です。
家電は動作確認したものを販売しておりますので、ご安心してお買い求め下さい。
posted by 環境維新隊 at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 維新隊活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GHP祭’09を終えて 

初めてのGHP祭’09が無事終了しました。

紙チラシを使わずに1000人集めるプロジェクトとサブタイトルをつけた本イベントも、泉谷しげるさんとコラコラ放送局をはじめとした強力なゲスト陣(山田周生様、森広隆様、Z旗様、小林成基様、石森宏様、柳田好史様)に加え、維新隊スタッフは勿論、豊島区長をはじめとした豊島の関係者の方々など沢山の人たちのご協力のお陰で、沢山の人(通りすがりの方を入れれば万を超えますね)にお越し頂けました。
我々にとっても、紙チラシを使わないと言うことは一種の賭けではありましたが、ある程度GHPを周知出来たのではないかと思っています。

またイベント時のゴミを極力減らす為の工夫(缶・PETボトル製品の販売禁止、紙チラシを作りま宣言、フードパックなどお持ち帰り販売の禁止、リユース食器の使用など)が功を奏し、一般ゴミとして出たイベントゴミがなんと二袋で済んでしまったことも大きな収穫でした。(イベントと関係のない缶ゴミなどは除く)


イベントとしての反省点は山ほどあるのですが、本当に皆さんのお陰で第一歩を踏み出せたような気が致します。

心から感謝しています。ご協力、ありがとうございました。

さて、レポートなど詳しい資料は後ほど提出するとして、今後継続して行っていくであろうGHP祭の概念をわかりやすく説明した専用ページをアップ致しました。
http://ishintai.org/pc/service/active/index10.html

来年度以降の指針にもなると思うので、気になった方は是非ご一読頂けると幸いです。


我々は環境問題、特にゴミ問題にターゲットを絞った循環型社会形成の為に本気で活動しています。
活動に賛同してくださる方は、環境維新隊にご加入頂きお力をお貸し下さい。
我々の力で日本を変えていきましょう!

よろしくお願いします。
http://ishintai.org/pc/service/event/index.html

※入会金や年会費等は活動資金に充てられます。

ハママツ

posted by 環境維新隊 at 10:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 維新隊活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

GHP祭ご来場ありがとうございました!!

GHP祭が無事閉幕致しました!!

二日目は朝から大雨で客足が伸びないかと心配していましたが、10時までには雨も止み、そのまま持ちこたえてくれました。本当にたくさんのお客さんに足を止めていただき、大成功のイベントにすることができました。

また二日間のイベントで出たゴミの量が、驚くほど少ないものであったことや
使い捨てでない皿やコップなども、とても使いやすいという評判を頂いたことなど、
”ゴミが減るじゃん”という最大の目標も達成できたのかと思います。

また、サブタイトルにある"紙チラシを使わずに1000人集める"という目標でしたが、無料配布のひまわり1000個は二日目のお昼の時点で配り終わりました!!具体的な人数はわかりませんが、1000人を優に超えるお客さんに来ていただけて、感謝の気持ちでいっぱいです。

初めての試みということでたくさんの反省点もありましたが、全体としていいイベントにできました。これもご来場くださった皆さんのおかげです。本当にありがとうございました!!今回出た反省を生かしつつ、更に我々の思いを広げていけるように、またGHP祭は帰ってきます。次回は秋になるのか、はたまた一年後なのかはまだ未定ですが、また皆さんのお目にかかりたいと思っています。その時はまた、応援宜しくお願いします。

GHP以外にも、来週には"維新の蔵"というバザー、7月には"ひまわりスマイルフォトコンテスト"や"環境維新セミナー"、とこれからも色々な活動を行っていきますので、是非ご参加ください!!

今回はGHP祭へのご参加、本当にありがとうございました!!
posted by 環境維新隊 at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 維新隊活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

GHP一日目終了!!

熱すぎる一日でした
ご来場くださった皆様にここでお礼させてください。ありがとうございました!!

詳細は明日も早いので二日目が終わってから書こうと思いますが、
今日来れなかった方は、是非明日ご来場ください!!
予想以上に素晴らしいイベントになってます。

イベントしたとは思えないゴミの少なさにも注目ですね。
明日は維新隊ブースにて、局長自らごみの仕分けと計測を行う予定です。
posted by 環境維新隊 at 02:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 維新隊活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。